ようこそ、日積観光ぶどう園「瀬戸の太陽」へ

トップ

トップ

日積観光ぶどう園「瀬戸の太陽」へようこそ!

新年明けましておめでとうございます。
農閑期にする作業が多く忙しい毎日を過ごしています。今年はぶどうの更新のため、苗木を27本ほど植え付けました。よりよいぶどうを作るために頑張ります。5.1.5(写真は4.12.23)
t_DSCN2850.jpg

4.12.23-2851.jpg

沖縄に行ってきました。沖縄は計6年間過ごした懐かしいところです。ぶどうの前にマンゴーを目指してマンゴー園にもお世話になりました。
今回は時期的に今しかないのでウィンドサーフィンをしに行きました。何年かぶりで体力の衰えを感じさせられました。これからは月一くらいで乗っていないと乗れなくなりそうなので頑張ろうと思っています。
写真は那覇空港に南側から進入中の飛行機と岡波島です。岡波島はよく遊びに行った小さな島です。サンゴがとても美しいところです。4.10.27
4.10.27-4898.jpg

ぶどう園の周囲は秋が進んでいます。稲刈りもだいぶ進んでいるようです。草刈りしている人と稲などを写真に撮ろうと思ってよく見るとなんと案山子でした。4.10.12
4.10.12_125722.jpg

今シーズンの販売はほぼ終了しました。
今シーズンは長雨が無かったことから、昨年苦労した天山も裂果がなくいい出来でした。
しかしながら、8月は曇りベースの天候で夜温が高かったため、ゴルビーは着色障害が発生しほとんど着色しませんでした。瀬戸ジャイアンツも糖度が上がらず、満足できる出来とはなりませんでした。来年以降に向けた課題が山積です。
今夜は13夜、雲の合間から顔を出した月がきれいでした。4.10.8
4.10.8-180638.jpg

台風14号の被害も軽微でした。台風前に収穫できるぶどうは全て収穫し、発送作業を急ぎましたが、まだ収穫を遅くしたかったぶどうが多く、残念でした。
今は台風前に収穫できなかったぶどうを少しずつ収穫しているといった状態です。
今年のぶどうは赤系のゴルビーに着色障害が発生し、瀬戸ジャイアンツも糖度上昇が遅く思いどおりにいきませんでした。まだ少し残っている房がようやくいい天気になってきましたので美味しくなってくれることを祈っています。
季節はいつの間にか秋になっていますね。4.9.23
4.923_141837.jpg

今シーズンのぶどう狩り、直売は9月9日(金)~11日(日)の3日間を予定しています。
8月31日から発送作業を開始しました。
発送の予約は締め切らせていただきました。

今年の夏は曇りベースで蒸し暑い日が多かったですね。ブドウにとってはそれほど悪くはなかったのですが、やや日照不足と夜温が高かったため色づき(糖度の上昇)が遅れています。9月の雨と台風も余計でした。ただ台風被害が軽微で済んだのでやれやれでした。
9日からのぶどう狩り・直売に十分なぶどうが用意できるか不安に思っています。これからしばらくいい天気が続きそうなので期待しているところです。
写真は6日夕方、台風の後のぶどう園の夕焼けです。4.9.7
20220906_183927.jpg

台風11号と秋雨前線の影響で今後1週間ずっと雨予報になりました。幸い天山が収穫可能になっていましたので、急遽8月31日から発送作業を開始しました。
天山は長雨に当たると確実に割れて腐ってきますので、急ぎ収穫して発送します。発送作業は天山を済ませた後、他の注文の発送となります。
なお、やはり曇りベースの天気が続いていたので、日照を必要とするゴルビーと伊豆錦の着色は遅れています。着色の進んだ房を探しながらの作業となります。糖度の上昇は順調なので日照さえあればですが、それは望み薄です。うまくいきませんね。
台風が心配です。かなりの強風が吹きそうです。写真は天山です。4.9.2
4.8.31-4634.jpg

曇りベースの天気が続いています。何日か晴天が続いて欲しいという願いがかなって明日明後日まではいい天気が続くようです。最後の追い込みですが、31日からは台風11号の影響で雨マークが続きます。思いどおりにはいきませんね。
現在は発送作業の準備中です。今のところ9月1日から発送作業を開始しようと考えています。瀬戸ジャイアンツはもうしばらくかかりそうです。
写真はブラックビートです。4.8.28
4.8.28_165812.jpg

ぶどう栽培はここまで順調です。イノシシ被害もありません。天気予報では去年のような8月の長雨は避けられそうで何よりです。
写真は天山です。このまま裂果などせず収穫までいくことを願っています。4.8.8
4.8.8-4523tp.jpg

昨日(7月20日)今シーズンのぶどうの発送案内をヤマトDM便で発送しました。
昨年当園から発送された方で数日たっても未達の方や発送はしなかったけれど案内が欲しいという方はご連絡下さい。(左のお問合せからどうぞ)
ぶどう栽培は順調です。収穫までいい天候であって欲しいと願っています。
今年も多くのツバメが育ちました。大きくなるまでに自分が育ったところを記憶するかのように飛び回っています。4.7.21(写真は4.7.16)
4.7.16-4387.jpg

長らく更新せず申し訳ありませんでした。これからさかのぼって更新します。
ぶどうの作業が5月上旬頃から忙しくなり、ようやく袋掛け、農ポリ撤去などまで来ました。夜は根気が続かずホームページの更新ができませんでした。
これからオープン情報(今シーズンのぶどうの発送案内)を準備して発送しますが、発送まで1週間から10日ほどかかりそうです。今しばらくお待ち下さい。
ブラックビートが色づき始めました。4.7.14
4.7.14-4379.jpg

袋掛け直前の状態です。袋を掛けてからあと2割太ると言われていますので、粒同士が密着しないように摘粒しています。4.7.3
4.7.3-184903tp.jpg

房数の調整中です。房を生らせすぎると糖度が上がりません。ここは厳しく房を落としていきます。これが終わると袋掛けです。4.6.28
4.6.28-123634tp.jpg

ぶどう園内にはいろいろな花が咲きます。植えた覚えのない花もあり楽しませてくれます。この花はまさに瀬戸の太陽ですね。4.6.23
4.6.23-4372tp.jpg

花が満開から3日後までの間で種なしにするための処理(ジベレリン溶液に浸します。)をした後にぶどうの粒の数を30~40粒程度にしていきます。写真はちょっと粒が多すぎますが、こんな感じです。4.6.13
4.6.13-4339tp.jpg

果穂先端(3~5cm)が大きくなって花が満開近くなっています。花の周りを覆っていたキャップが外れ茶色くなっています。4.5.25
4.5.25-4178tp.jpg

ぶどうの果穂(かすい)です。花が咲く前のつぼみの状態です。
これから中心の軸の先端3~5cm程度を残して切り取ります。(果穂整形)果穂は数の調整で先端のいいものを中心に残していきます。4.5.9
4.5.9-154414tp.jpg

枝がぐんぐん伸び始めました。写真はブラックビートです。4.5.3
画像の説明

ぶどう園にはいろいろな生き物がいます。雨蛙可愛いです。4.4.29
画像の説明

無事発芽した後は、混み合う芽を欠きます。せっかく芽を出してくれたのですが、すべてを伸ばすことはできません。真ん中の芽を欠くところです。4.4.27
4.4.27_090428.jpg

発芽直前です。楽しみです。4.4.5
4.4.5_160015tp.jpg

ぶどう園の端に植えた桜がきれいに咲きました。神代曙という品種で少しピンク色が強く見ごたえあります。
ぶどう棚に農ポリを張り終えましたので、後は発芽を待つだけです。4.3.30
4.3.30_165220tp.jpg

柳井市フラワーランドの入り口にチューリップの花がきれいに咲いていました。4.3.8
4.3.8_134012tp.jpg

この冬は寒かったようですが、これまで積雪はなくこの日初めてうっすらと白くなりました。水仙がすでに芽を出しておりびっくりしたかもしれません。4.2.17
4.2.17-092150tp.jpg

ジョウビタキは冬の渡り鳥、とても綺麗な鳴き声ですぐに判ります。とても好奇心が強いようで、ぶどう園で作業しているとすぐ近くまで寄ってきます。4.2.8
4.2.8-3641tp.jpg

新年おめでとうございます。元旦に初詣に行った帰り道の写真です。のどかでいいですね。4.1.1
4.1.1-3317.jpg

早いもので今年も残り3日となりました。梅の剪定をしましたがもうはち切れんばかりになっていました。3.12.29
3.12.29-8656tp.jpg

新年も近づきましたので、ぶどう園に通じる道の竹を切ったところに植えた桜の周辺などの草刈りをしました。グループでぶどう栽培をしているVINEの会の皆さんが大部分を刈ってくれました。
3.12.18
3.12.18-3153tp.jpg

この冬の初霜初氷は11月27日でした。ぶどうの葉も散っていよいよ冬の様相となります。3.11.29
3.11-29-145130tp.jpg

ぶどうの販売が終了して気が抜けました。10月下旬から柿の販売をしていますが、ここ中山間地域ではさすがに柿は売れません。
最初の頃は柿狩りの幟旗を出していましたが、今は出さなくなりました。いろいろ工夫の余地大ですね。
11月になったので干し柿を作っています。3.11.11
s_s_3.11.11-2773.jpg

今シーズンのぶどうの販売を終了しました。ありがとうございました。これから来シーズンに向けて新たなスタートをきることになりますが、今シーズンの反省を生かして美味しいぶどうの生産を目指します。3.9.24

発送作業に追われた毎日でしたが、ようやく終わりが見えてきました。ぶどうが足りなくなりそうで瀬戸ジャイアンツの案内もできませんでしたが、残り少しながら販売しながらあと数日頑張りたいと思います。
季節はもうヒガンバナの時期となりました。ここにきていい天気です。なんだかだなあという気持ちです。3.9.23
3.9.21-2662.jpg

オープン日の2日間は怒涛の2日間でした。来園していただいたお客様に感謝申し上げます。
そして現在は発送の作業中です。瀬戸ジャイアンツの仕上がりが遅れていることもあり、発送作業がなかなかはかどりません。発送の予約をされている方は、今しばらくお待ち下さい。
左2冊のファイルが発送済み、右がこれから発送するファイルです。頑張って発送します。3.9.16
3.9.16_065422.jpg

今年のオープン日は、9月11日(土)12日(日)の2日間です。

急告:オープン日の変更
ぶどうの予約が思いのほか多く、ぶどうが足りなくなりそうです。
発送作業も7月中に予約された方の分がまだ終了していません。
このまま推移するとぶどうが足りなくなります。まことに残念ですが、ぶどう狩りと直売のオープンは9月11日(土)12日(日)の2日間だけとさせていただきます。

9月4日発送の作業を開始しました。瀬戸ジャイアンツの糖度の上りが遅れています。結局今年も思いどおりにいかない年となりました。毎年新しい失敗の積み重ねです。3.9.6写真は4日の分です。
3.9.4-2630.jpg

この日、天山の袋を外してチェックしました。110房中、予約が100房ありますが贈答用に使えるのは40房でした。どうしましょう。
贈答用に使われる方をの分を確保できるように、ご自宅用に予約されている方にお願いして家庭用(贈答用からランク落ちした房)に変更していただき、贈答用をお譲りしていただいています。ただすべての贈答用の方の分を賄うことはできませんので頭が痛いです。3.9.6写真は4日撮影
3.9.4-2627.jpg

残念ながら、さすがにこの雨続きでは裂果しやすい天山とゴルビーが割れまくっています。
割れた粒は雨の合間に取り除いています。そのままにしておくと果汁と雨で腐ってきます。蜂など虫も食べに寄ってきます。
袋も交換しますから後ろ向きの作業です。早く晴れて欲しいのですが、予報では10日ほど先にならないとダメなようです。
この先、再度の割れや病気の発生があればダメージが大きくなります。
ゴルビーの割れた粒と取り除いた後の房です。これほどひどい房は試食用にしかなりません。3.8.18
3.8.18-2541.jpg

3.8.18-2542.jpg

今年はこれまで晴天が続くと共に夜温も下がるという近年にないぶどうにとっていい天候が続き生産者としてワクワクと期待していました。が、11日午後からまさかの秋雨前線による長雨続き…落胆しています。裂果や病気の発生がないことを祈っています。ぶどう頑張れ!!
天山は14日で予定数を超えましたので予約を締め切りました。
写真は雨の中の天山、特大袋が破れる房も出てきました。3.8.14
t_DSCF8587.jpg

今年から孫たちが小学生となりましたので、娘たちに手伝ってもらうのが難しくなりました。調整した結果、今年ぶどう狩りと直売でオープンできる日は、9月11日(土)12日(日)18日(土)19日(日)20日(月・祝日)の5日間となりましたのでお知らせします。
写真は天山です。大サイズの袋から特大の袋に入れ替えた時のものです。3.7.27
3.7.27-8509tp.jpg

ぶどうの袋掛けが済みましたので農ポリを除去しています。3.7.16
3.7.16-8468tp.jpg

ぶどうの緑が清々しいこの季節です。奥は三ヶ岳です。3.6.24
3.6.24-8322-1tp.jpg

久しぶりに帰ってきた孫が道が無くなってると呼びに来ました。早い梅雨で草が孫の背丈ほども伸びています。確かに道が無くなっているけど、忙しくて草刈りしている暇がありません。3.6.13
3.6.13-2457tp.jpg

春から初夏になるとぶどう園にはいろいろな花が咲きます。3.5.19
3.5.19-0478tp.jpg

ぶどうがぐんぐん育っています。いいですね。3.5.4
3.5.4-2431tp.jpg

ぶどうの芽が出そろい、いい感じになってきました。3.4.22
3.4.22-8097top.jpg

まめが14歳になりました。それ相応に年を取りましたが、まだまだ元気です。3.4.14
3.4.14-1636top.jpg

ぶどう棚に簡易雨除けの農ポリを設置しました。一年で一番大掛かりな作業です。家族総出の作業です。終わってやれやれです。3.3.29
3.3.29-2308top.jpg

この冬初めて積雪した朝のぶどう園から三ヶ岳です。3.2.17
3.2.17-2258top.jpg

ぶどう園に恐れていたサルが出現しました。かわいいですが、ブドウの実がなる前に近づけないようにしなくてはなりません。3.1.18
3.1.18-2233-1top.jpg

新年あけましておめでとうございます。
毎年同じ気象条件等でのぶどう栽培はありませんから、何年経っても新しい出来事に出会います。思いどおりの栽培と結果はいつになるのでしょう。100%になることはないでしょうが、だからこそ面白いし、工夫の積み重ねが楽しいです。
小規模農園ならではの省力化も必要です。コロナに負けてなどいられません。皆様の今年が良い年になりますように願っています。
写真はお手製の門松としめ縄です。3.1.1
3.1.1-2192.jpg

ぶどうに堆肥を撒いています。孫二人も手伝ってくれました。2.12.6
2.12.6-2569.jpg

ぶどう園への道路は狭く、車の離合もむずかしい場所があり、お客様にご迷惑をかけていましたが、毎年ぶどうの農閑期である11月末頃に道路の拡幅工事を実施してきて4年目の今年で完成しました。(所有者から土地の無償提供、重機の借り上げなどは柳井市、そして作業はぶどう園関係者が実施しています。)舗装は2年計画で柳井市から生コンの支給を受けて実施する予定です。
ぶどう園へのアクセスも格段に良くなりつつありますので、お客様に喜んでもらえればと思っています。2.12.2
2.12.2-135746.jpg

ぶどうの販売が終了し、ようやく静かな毎日となりました。今は後片付けと今年の反省、来年の改善点の整理などを行っています。
ぶどうの販売におけるミスは栽培の失敗と違い、お客様に迷惑が掛かります。ミスを無くす努力はしているつもりですが、なかなかゼロにはなりません。ありがたいことに今シーズンは多くのお客様に来園していただきましたが、てんてこまいとなり小規模家族経営の当園の能力ぎりぎりで推移しました。
来年以降は今のままの販売方法では立ち行かないと考えており、業務の簡素化と効率化を図るつもりです。一部サービスの低下となるところも出てきますが、お客様に美味しいぶどうを快適な買い物として楽しんでいただけるように工夫していきたいと思います。今シーズンは誠にありがとうございました。
写真は狭いところが好きなまめが段ボール箱でのんびりしているとっころです。まめも疲れたのでしょう。2.10.12
2.10.9-2443.jpg

19日のぶどう狩りはできませんでした。伊豆錦が午前中で終了し、瀬戸ジャイアンツが午後4時頃に終了して今年の販売はすべて終了しました。
多くのお客様にご来園いただき誠にありがとうございました。来年は混雑時の対応をスムーズにできるように工夫していきたいと思っています。まずはお礼まで。2.9.19

発送作業があと2日ほどかかりそうです。残りのぶどうの房数から明日19日のぶどう狩りはできなくなりました。直売のみになります。直売も売り切れ次第終了となります。
遠方からのご来園を計画されている方は、他園でのぶどう狩りに変更をお願いします。誠に申し訳ありません。

20日(日)で今年のぶどう狩り・直売は終了します。19日で終了しました。
今日16日から臨時休園して発送作業をしています。今年は想定外の発送予約と来園客で小規模農園の当園の能力を超えた状態となりました。現在発送予約などで計算するとぶどうが残りわずかです。ぶどうがなくてはどうしようもありません。

19日は最終日としてオープンしますが、ぶどうの販売状況次第では19日半ばでの閉園も危惧する状態です。
誠に心苦しい限りです。ごめんなさい。古川2.9.16

オープンして数日ですが、多くの方に来園いただき感謝しています。ただ、あまりに多くのお客様ですから少ない家族での対応はミスがないかと心配が絶えません。
また、発送予約が半分ほど残っていますがなかなか進みません。そこで申し訳ありませんが、16日17日18日は臨時休園して発送作業に専念させていただき、次からの4連休に備えることとしました。ご理解いただきますようにお願いします。
ぶどうは伊豆錦と瀬戸ジャイアンツに移行しましたが、瀬戸ジャイアンツの成熟が遅れ気味で、販売に出せるのが少なくご迷惑をかけています。なかなか思いどおりになりませんが、気長にお付き合い下さい。2.9.14

9月10日オープンしました。
発送がまだ半分ほど残っておりてんてこまいです。
なお、台風の影響もあり天山とブラックビートは終了しました。ゴルビーは色や形のいいものはなくなりました。
現在は伊豆錦が中心です。瀬戸ジャイアンツは糖度の上がった木から出していますが一度にたくさんは出せません。
オープン早々ご迷惑をおかけします。2.9.12

9月5日にこれまでより一週間ほど早く天山が収穫できるようになりましたので、7日接近する予報の台風10号のこともあり急ぎ収穫・発送作業を始めました。数量が少なく、ほとんどが予約されているため台風前に収穫できてラッキーでした。
6日は夕方から台風に対する備えを行い、ぶどうも可能な限り収穫しました。天山は最も風の影響を受ける位置にあり、数量も少ないことから全数収穫しました。予約の方に発送します。
台風はかなりの強風で、いろいろなものが飛散しましたが、大きな被害はありませんでした。
ただ、台風接近でクロネコヤマトが5日から九州山口地方の荷受けを停止し、7日は休業、ゆうパックは7日のトラックが手配できず7日発送分は1日遅れで8日発送になるなど、発送作業に大きく影響を受けました。発送作業自体も進んでおらず、オープン前の発送完了は到底無理な状況になっています。困りました。2.9.7
写真は収穫中の天山、残りも収穫します。2.9.6
2.9.6-2306.jpg
瀬戸ジャイアンツは収穫できる木が1本出ましたが、全体としては後1週間くらいかかりそうです。2.9.6
2.9.6-2314.jpg

8月30日から収穫・発送作業を始めました。作業量が多く人手も少ないため、なかなか作業が進みません。
そうこうしているうちに台風10号が最も嫌なコースを進む予報です。先の9号も強い風でいろいろなものが飛散しました。幸いぶどうには大きな被害はありませんでした。
しかしながら、台風10号は半端ない勢力で通過していく予報のうえ、台風の右危険半円の最も強い風の吹く範囲に入りそうです。
場合によっては、今シーズンの9月10日オープン前に強制終了となるかもしれません。最悪です。
台風接近前に収穫できるぶどうは可能な限り収穫しますが、全体のごくわずかしか収穫できないでしょう。後は運を天に任すのみです。発送予約もキャンセルをお願いすることになるかもしれません。困りました。2.9.4
写真は3日の作業状況です。今シーズンはピオーネ系統や赤系のぶどうの着色が思わしくありません。瀬戸ジャイアンツは遅れています。ただ青系の天山で収穫できる木(まだ若い木で大きな房ではありません。)がありましたので助かっています。2.9.3

追記:9月7日(月)はクロネコヤマトが営業停止になりました。ゆうパックの連絡はまだですが、たぶん営業停止になるでしょう。
2.9.3-2297-1.jpg

今シーズンのオープン日を9月10日に決定しました。
お盆の頃からの晴天続きで例年並みに近づいてきましたが、それでも数日遅れています。当初考えていた送りの発送初日を2日ほどずらして8月30日としました。これに伴いオープン日も2日遅れとしましたので宜しくお願いします。2.8.28
写真は8月24日の伊豆錦、もう一息です。
s_2.8.24-170926.jpg

今シーズンのオープンは9月8日(火)を予定しています。それまでに発送作業を終えたいと思っています。
梅雨が明けてもカンカン照りとはいかず、曇りがちな日が続いています。それでもぶどうは頑張ってくれていますが、今後の天気の応援を期待しましょう。
写真はブラックビート、着色良好なおりこうさんです。糖度16.1度でしたから、この時期ではまあまあでしょう。2.8.12
2.8.11-2134.jpg

長年の野ざらしで腐食の激しかった案内板を作り直して設置しました。2.8.2
若杉側からの入り口です。
2.8.2-2096.jpg

日積小学校側からの入り口です。
2.8.2-2100.jpg

ぶどう栽培は5月から7月の3か月が最も重要でかつ作業が押せ押せで忙しい時期です。
それでも何とかぶどうの袋掛けが終了し、今日は棚の農ポリを外しています。ここまでのところ作業は何とか順調ということでいいでしょう。大房にしすぎたのと日照不足が心配ですが、8月の暑い夏に期待したいと思います。
写真は6月20日、ぶどう園は草生栽培のため色々な野生の花が咲いてきれいです。2.7.18
2.6.20-1831top.jpg

あっという間に7月18日です。5月以降ホームページを更新できずすみませんでした。時間がなかったといえばうそになりますが、パソコンに向かう夜はさすがに気力が続かずメールチェックなどで精一杯でした。これから徐々に更新していきますので宜しくお願いします。
写真は5月8日のぶどう園です。2.7.18
2.5.8-1632top.jpg

ぶどうが無事に発芽してくれました。今は逆に多すぎる不要な芽を欠く作業中です。2.4.19
2.4.19-1360.jpg

ぶどう園に2本ある桜が満開になりました。きれいに咲いてくれました。2.2.29
2.3.29-1003.jpg

ぶどう棚に農ポリの設置を始めました。ちょうど桜の開花時期です。ぶどうの発芽まで後半月ほどです。2.3.26
農ポリ張り

ぶどう園入り口を広げさせてもらいました。お客様に不便をかけていましたのでうれしく思います。2.3.11
入口拡幅

毎年2月11日に柳井の行事として琴石山登山が行われます。5年ぶりに孫二人を連れて参加しました。2.2.11
琴石山登山

ぶどうの剪定を始めました。収穫までをイメージしながら実施しています。2.1.5
auto_B11Lu2.1.5剪定開始.jpg

新年明けましておめでとうございます。
昨年は最後に苦労しましたので、今年は天候不良でも大丈夫というぶどう栽培を目指していきたいと考えています。
写真はお手軽、ぶどう園から見た初日の出です。2.1.1
auto_x18Nhp.1.1初日の出.jpg

この数年、ぶどうの作業が一段落するこの時期に道路を広げる作業をしています。柳井市が重機やダンプの借入れなどの支援をしてくれますが、その他の用地の提供交渉や工事は、ぶどう農家が実施します。この作業も来年には終了できる予定です。あとの舗装工事ですが、こちらはまだ予定が立ちません。早くお客の皆様に快適にご来園いただけるようにしたいと思っています。1.12.6
1.12.6-7345tp.jpg

ぶどうの収穫が終わり、柿はおいといて沖縄に遊びに来ています。農家には曜日がなく、いつでもなにかしらの作業があります。家にいては完全休養は無理なので、昨年からこの時期に1週間から10日ほど沖縄にウィンドサーフィンしに行くことにしました。ウィンドサーフィンはここ何年もしていませんでしたが、昨年から1年に一度沖縄で楽しんでいます。1.11.6
1.11.6-0274tp.jpg

柿の収穫を始めました。今年は生り年、周辺

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional