ようこそ、日積観光ぶどう園「瀬戸の太陽」へ

3 すもう・大関頑張れ

平成22年5月24日記

3 すもう・大関頑張れ

大相撲は面白くないですね。13日目で優勝が決まるようではどうしようもありません。

原因は、長い間の大関陣のふがいなさにあります。魁皇の通算1000勝は大関だから成しえた偉業??です。横綱になっていたらとうの昔に引退していたはずです。

改善すべきは、大関という地位に対する厳しさです。いつも8勝、9勝、負け越しても2場所連続でなければ大関のままで陥落しない。これでは、平均以上の力があって大関になれば、以後は楽勝です。(横綱を目指す力士は別です。)

大関は、最低でも10勝はすべきでしょう。大関陥落の条件として、10勝を課せば万年大関はいなくなります。常に10勝ということであれば、頑張って横綱を目指すでしょう。今の大関で横綱を目指している力士がいるのでしょうか?

万年大関を一掃することが大相撲復活の鍵だと思うのですが、いかがでしょうか。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional